葬式について

故人の親しい人だけで行う葬式の方法

大切な家族が亡くなるとまずは葬儀の準備が必要になります。
昔ならば、家族や親戚だけでなく友人や近所の方、仕事関係の方など多くの人に声がけをして最後のお別れを行ってきました。
しかし、最近では、そのような大きな葬式を行うことが難しくなったり、本当に親しい間柄の人だけを集めて行う方法も取られるようになってきました。
縮小傾向にある理由としては、家が狭かったり大きな葬儀場がなかったりなど様々です。
しかし、故人の希望などから小規模な葬儀を行うことも増えています。
そのため、葬儀場には家族葬などを行えるような小さな部屋を完備しているところも多くなってきました。
本当に親しい間柄の人だけが集まって行われるときは、堅苦しい雰囲気ではなく故人の思い出話ができるような柔らかい雰囲気で行うことができるのも魅力の一つになっているようです。
実際にどのように進めていくのかなど不安がある場合は、葬儀場の相談会を利用すると葬式の参考になります。

更新ページ一覧

メインメニュー

おすすめ情報

バナー領域

Copyright© 葬式 All Rights Reserved.