葬式について

葬式に参列するときに注意することをお教えします

葬式に参列する際、注意すべき点があります。
それは、服装に気を付ける事です。
男性の場合は、ブラックフォーマルのスーツを着用します。
そこで白のワイシャツ、黒のネクタイを着用します。
それから女性の場合、ブラックフォーマルのスーツ、ワンピースを着用します。
親族の場合には正式な服装として和装を着用します。
また、洋装の場合には黒のストッキング、黒の靴を履きます。
また、女性の場合、アクセサリーの着用に注意して下さい。
特に華美なものは身に付けない様にしましょう。
煌びやかな物は身に付けない事です。
腕時計や指輪等も目立たないものにするか、外しておく方が無難です。
次は数珠を持参する事です。
焼香の際や仏前に行き挨拶をする際に必要です。
お子さんの場合、学生であれば学生服が式服になります。
未就児の場合には、女児の場合、白いブラウスに黒いスカート、それから男児の場合にも白いシャツで黒いズボンで大丈夫です。
華美な服装でなければ大丈夫です。
これらが葬式に参列する際の注意する点です。

更新ページ一覧

メインメニュー

おすすめ情報

バナー領域

Copyright© 葬式 All Rights Reserved.